[top.htm]

[left.htm]

2005 NATIONAL BARBIE DOLL 

CONVENTION BOSTON

2005年 7月13日(水)

さぁ〜てと 今日は二日目です 朝5時30分起床

かなり眠いです・・・・

シャワーを浴びて 7時にレジストレーション(コンベンション受付)を

済ませます これを済ませないと なんの意味もないので

忘れないようにしなくてはなりません。

名前が書かれているので 自分を探し

ディナーで食べる献立を今回は自分で選びます

ボストンはロブスターが名物なので もちろん 私は ロブスターを選びました。

その後 朝ごはんのため 1階に下りて食事をとります。

野菜が何一つ無いという 献立なのです

でも フルーツとヨーグルトはとても フレッシュでおいしかったので

少しだけ満足感はありましたけど・・・ね

ベーコン ウインナー フレンチトースト スクランブルエッグ フルーツ ヨーグルト

オレンジジュース コーヒー ベーグル

このメニューで 一人前 チップも入れて $20です

調味料まったく無くて 人によっては食べられないかも知れません・・・ねぇ〜

少しのんびりと お食事を済ませ 9時40分にホテルロビーに集合

今日の半日観光へ出発します

まずは ボストン工科大学から

この建物 よく見かけるのでは?

まぁ 懐かしい 私たちの母校 などと冗談を言いながら

ぱちり ぱちりと 写真を撮って楽しみます わぁ〜い

次は ハーバードです

なんだか 学校めぐりですね (*^-^*)

ハーバードは IVYを気取っていた頃もあるので なんだか懐かしい響きです

ハーバード大学は 1年生は全員寮に入るのがしきたりだそうで

あの 雅子さまもここの寮に入って暮らしていたのですよねぇ〜

そのころは 笑顔いっぱいの女の子だったのだろうと・・・・

今は夏休みなので 学生さんは少なかったですね

それでも キャンパス内には 自転車置き場 図書館 教会までありました

創立者の足に触ると 頭が良くなるとかで 足の先は 金ぴかに

光っていました

ガイドさんの説明を一生懸命聞いている 林さんとバービー

 

光大郎君 将来はハーバードの学生になるのねぇ〜 \(^o^)/

ハーバード大学には生協があり一般に開放してくれて

買い物ができます その名も「COOP」

哺乳瓶あり チョコレートありと ほとんどのものを売っています

これが 大学生協のウインドウディスプレーです 可愛いでしょ(*^-^*)

ちょっとBarbieぽいので 激写! って 私も写りこんでしまった ぷふ

ここでは 友人用のお土産を数点ゲット

男の子用のお土産を買ってみました 将来この大学に入学できるように祈っています

なんだかんだと もうランチタイムになるところです

ランチはクインシーマーケットというところで 食べることになっています

地元の人が集まる マーケットって雰囲気で 地元ッティーになった気分です

とりあえず セットのロブスターサンドにクラムチャウダーを個々に

別に シュリンプカクテルを頼んでみました

これが 絶品! めちゃくちゃおいしかったです

すぐそこは 大西洋 おいしいシーフードがいっぱいあります

そして クランベリージュースで決めてみます

そう クランベリーも名産品なのですよ

この後 このショッピングモールにある ヴィクトリアンシークレットで

下着をゲットしました

アメリカの下着やさんは サイズがたくさんあって 嬉しいですd(’-^*)⌒☆

後ろの 1010はまるで 丸いまるいのようですねぇ (*^-^*)

さぁ ここで観光も終わりなのです

あとは ホテルに帰るだけぇ〜

観光は このバスで回りました

さぁ これで後はホテル暮らしです

私たちは アメリカへ来た と 言うより

アメリカのホテルに来た と 言ったほうがいいかもしれませんねぇ ふぅ〜・・・・

このあと 自由時間となります

セールスルームを巡ったり 自分のドールを売ったりと

大忙しの時間をすごします